2013年度 東日本大震災復興支援活動

被災地支援ボランティア活動

2011年12月より岩手県釜石市にて復興支援活動に取り組んでいます。冬の「サンタプロジェクト」、春の「桜プロジェクト」を中心に、活動を展開しています。

日程     活動内容  場所
参加者数

2013年

4月19-21日

さいたま市盆栽町「清香園」協力により盆栽桜約300鉢を現地の希望者への贈呈配布するボランティアスタディツアー「桜プロジェクト2」を実施 釜石市鵜住居地区ほか

学生

30名、

教職員8

76 「第2回障がい者るんるんチャリティフェスタ2013」にて復興支援ボランティアチームSAVEが活動紹介を実施 川越西文化会館メルト

SAVE

学生5名

817 大学周辺の自治会にも呼び掛け、復興支援ボランティアチーム【SAVE】主催「防災講座」を実施 聖学院大学

学生

地域の方 

9月6

10

公益社団法人助け合いジャパン主催「きっかけバス47」リーダー研修会に埼玉代表として学生1名が参加

岩手県、

宮城県、

福島県

学生1

11月

12

ヴェリタス祭内「ボラフェス」にて復興支援ボランティアチーム【SAVE】が岩手県産の野菜等を使用したカレーを販売 聖学院大学 学生12名

11

27

女性コーラスグループ「グリューン」のクリスマスコンサート時に復興支援ボランティアチーム【SAVE】が釜石市での復興支援活動のための募金活動を行いました。

※募金総額137,507円のうち半額はフィリピンで発生した台風被害への復興活動に寄付させていただきました

点火祭(聖学院大学)

SAVE

学生2名

123 所沢市民文化センター

SAVE

学生2名

126

8

学生と教職員が手作りしたクリスマスブックマークを仮設住宅にお住いの方々に戸別配布するボランティアスタディツアー「サンタプロジェクト3」を実施

鵜住居地区

ほか

学生

30名、

教職員

8

 

 

 

2014年

31

4

公益社団法人助け合いジャパン主催「きっかけバス・埼玉」の活動への参加

岩手県、

宮城県、

福島県

運営側

6

参加

10

43

[13大学]参加)

 

326

4

1011

復興支援ボランティアチーム【SAVE】が「桜プロジェクト」実施のための募金活動を実施。募金総額16,583

 

 

SAVE

ほか、

学生

のべ

27名

 

 

復興支援ボランティアチーム【SAVE】facebook