2015年度 東日本大震災復興支援活動

 日程  活動内容 場所 参加者数
 4月14日 復興支援ボランティアチーム【SAVE】による「桜プロジェクト4」実施のための募金活動   JR大宮駅 学生 
 4月17日-19日 復興支援ボランティアスタディツアー「桜プロジェクト4」実施   岩手県釜石市  学生25名、教職員7名、卒業生1名
5月13日-14日 学生有志とSAVEが連携し、ネパール地震募金活動を実施 聖学院大学 学生
8月-9月 ボランティアグループ「STEP」が日本基督教団東北教区被災者支援センター・エマオにてボランティア活動を実施(3日間×3クール) 宮城県仙台市 学生11名
 8月6日-9日 復興支援ボランティアスタディツアー「よいさっ!プロジェクト」を埼玉県立常盤高等学校、聖学院中学高等学校との連携により実施   宮城県仙台市、岩手県釜石市  学生34名、教職員9名(常盤高校:生徒14名、教員2名 聖学院中高:生徒8名、教員1名)
8月30日‐9月3日 児童学科坂本ゼミが子どもあそびの活動を実施 岩手県釜石市 学生9名、教員1名
 9月14日  埼玉県社会福祉協議会主催「災害ボランティア基礎研修」にて復興支援活動に取り組む学生が活動報告を実施  埼玉県県民健康センター  学生6名、職員1名
 9月21日 台風18号で被害を受けた栃木県小山市にてボランティア活動を実施   栃木県小山市 学生2名、職員1名 
 9月28日-29日 埼玉県立大学、日本薬科大学、東京国際大学、聖学院大学の学生ボランティアが連携し、台風18号被害支援のための募金活動を実施   JR大宮駅  学生
10月1日‐3日 陸上部有志が「キッズかけっこ教室」を実施 岩手県田野畑村 学生3名、職員1名
 10月3日-4日 ReVA 復興ボランティアチーム・上尾の栃木県鹿沼市ボランティア活動に参加 栃木県鹿沼市 学生1名、職員1名 
 11月2日-3日 ヴェリタス祭(学園祭)にてチーム釜フェス実行委員会が「 釜石フェスティバル」を実施 聖学院大学 学生 
11月25日  女声コーラスグループ「グリューン」のクリスマスコンサート時にSAVEが釜石市で「こどもクリスマス会」実施のための募金活動を実施 聖学院大学  学生 
 12月4日-5日 復興支援ボランティアスタディツアー「サンタプロジェクト5」実施  岩手県釜石市  学生30名、教職員7名、ゲスト1名 
 12月12日 上尾市大谷地区自主防災会と連携し防災講座を実施   上尾市大谷公民館 学生5名、職員1名 
12月17日 「復興支援活動ーいま、私たちにできること」実施(ゲスト:日本基督教団東北教区被災者支援センター・エマオ 佐藤真史牧師) 聖学院大学 学生、教職員
2月‐3月 ボランティアグループ「STEP」が日本キリスト教団被災者支援センター・エマオにてボランティア活動を実施(5日間×3クール) 宮城県仙台市 学生10名
2016年3月6日 さいたま市市民活動サポートセンター主催「被災地展示&サロン」にて復興支援活動に取り組む学生が活動紹介を実施 さいたま市市民活動サポートセンター 学生
3月11日 聖学院高校生徒会主催「今僕たちにできること」実施協力 聖学院高校 学生、職員
「3.11あの日から5年~未来への祈り~」実施 聖学院大学 学生、教職員
復興支援ボランティアチーム【SAVE】による「桜プロジェクト5」実施のための募金活動 JR大宮駅 学生、聖学院高校生徒会
3月13日 見沼区防災アドバイザー会主催「防災講演会」にて復興支援活動に取り組む学生が活動報告を実施 見沼区役所 学生、職員
復興支援ボランティアチーム【SAVE】facebook